読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沈んだ叡智の塔

のんびり過ごしてます

ハンターハンターのヒソカ対クロロ戦での疑問

今週のハンターハンターを読んだ
ヒソカが死後強まる念で蘇生
コルトピとシャル瞬殺という展開
このままパレードは続くのかといった感じだけど、クロロが共闘してヒソカを嵌めた説がある
クロロは戦闘開幕自身の能力と手札を明かした
その後観客に紛れて能力を使用して追い詰めてヒソカを殺したのだけれど、能力開示が能力が沢山出てきても一人で出来るという思考の誘導であり、コピーの数が多く、人形を操作するのに電話で会話して携帯を操作する描写もあり、針を糸で引いたかのような動きや、アンテナの形状が異なっているという具合に、本当にクロロ一人で能力を使いこなしていたのか、コルトピ、シャル、マチ、キルアの兄(名前忘れた)が協力していたんじゃねぇーの?という説
会場に居たのならその時能力を返せば良かったのに返さず無能力者の状態で強襲されているので実際はクロロが一人で頑張ったのかなとも思うんですが協力してた方が面白いのでまぁいいか
クロロは暗黒大陸へ行く船を狙うことが分かったので暗黒大陸編にも絡んでくると分かったので良し
ヒソカもGIを持っているだろうし欠損しても息吹を使って全回復してるかな
シャルの奥の手は自身の操作ってのもあるし能力があってもヒソカのゴム足加速パンチの前では間に合わないか
ヒソカ暗黒大陸でやっていける強さがあるんだろうか
着々とクラピカの代わりに蜘蛛を倒していくヒソカ、クラピカが気づいた頃には蜘蛛が居なくなってそうです