読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沈んだ叡智の塔

のんびり過ごしてます

クリユニ日記37 戦争のススメ

クリユニやってます
運営シールド明けはあちこちが火の海になっていました
シールドを張り続ければ負けはないというのに
大型アップデート後の戦闘ロジック変更については下記の通り

1 集結攻撃
マップから攻撃したい国を選んで「集結攻撃」ボタンを押すと代表者となり準備期間を決めて集結攻撃ができる
その時魔石を消費する
同盟員から最大9名参加可能となる
代表者のみ英雄を行軍に参加可能となる
アビリティやブースト効果は全て代表者の能力が適用される

準備期間を経て行軍が開始される
準備期間中でのキャンセルはアイテムが必要「集結解散」
集結攻撃参加の兵士は防衛戦に参加することは出来ない
(⇒兵士を逃がすことが出来る)
準備期間中での代表者の「テレポート」「シールド」により集結攻撃を中止できる
(⇒「集結解散」を使わなくても中止できる)
参加者が準備期間中に兵士を送り出していると「テレポート」「シールド」を使用できない
代表者、参加者は集結攻撃行軍中は「テレポート」「シールド」を使用できない
(⇒代表者がキャンセルしない限り、もしくは参加者が兵士を引き上げない限り、攻撃を受ける)
「女神の翼」は集結攻撃行軍時は代表者のみ使用可能、参加者は準備期間の兵士を送り出す時のみ可能

防衛側は集結号令時点で通知が来る
(⇒画面が赤くなる)
監視塔で相手の座標、名前、兵数、兵種、準備期間の時間が確認可能
(⇒監視塔のレベルが必要。また、監視塔レベルが低くても相手の装備から兵種を推測可能。しかし装備プリセットが有るため直前までダミーという場合がある)
「シールド」により集結攻撃を防ぐことが可能
集結準備中であれば「テレポート」で相手の集結攻撃をキャンセル可能
(⇒資材が惜しくなければ、兵隊を資源地や同盟員へと逃がすことで兵隊の被害を無くせる)
相手の集結攻撃行軍中に「テレポート」をすると即座に攻撃が当たる
(⇒雪原にいた場合は集結準備中に「テレポート」か兵士を逃がす、同盟員から援軍をしてもらうこと)

2 援軍
同盟員から兵士を送ってもらい防衛戦に参加出来るようになる
援軍総数は軍事指令所のレベルに応じて変わる
英雄は送ることが出来ず援軍受け先のアビリティやブースト効果の影響を受ける
1個の国に同盟員最大10人まで援軍を送ることが出来る
研究「負傷援軍転送」は最大40%

3 戦闘
体感的に兵数二倍差で攻めた場合半分ほどの戦果になり二撃目で100%
兵数差が同数以上であれば攻撃はお勧めしない
装備の攻撃%に関しては兵数×%で考えたら兵数差の結果としては大体合致する
装備は兵士攻撃力アップより各種特化しての攻撃力アップが戦果は上がる
防御は攻撃時に反映されず、防衛戦時に攻撃力は反映されない
防御装備は兵士防御力アップが援軍の関係上楽ではあるが、特化兵種の集結攻撃の装備補正値には敵わないので迷わずシールドすること
(特化防御装備でかつ援軍兵種が合致していれば監視塔の内容次第で受けてもいい)

4 その他(アプデ後にすべきこと)
防御カテゴリーの研究を進める
防衛兵器の作成
同盟員の所有兵種の確認
特化兵種装備の作成
軍事司令所のレベルアップ
集結攻撃、援軍時に代表者、受け入れ先の装備と合致しているか理解しておく


こんな感じでどうだろうか、施設については乗り気ではないけど
代表者は魔導院10個建てて攻撃力40%、鍛冶屋で20%。
援軍先は兵舎10個建てて防御力40%、監視塔で30%。
にして研究もしておくのがベストだけどその時点で資材と時短アイテムの量が凄いことになるので難しい


ドラゴンイベントは重すぎたのでふて寝しました
カードについては英雄カード、ドラゴンカードを持ってないので持ってたら装備に付ければいいんじゃないの?っていう浅い理解度です
欲しいけど仕方ないね